サーマクールで肌若返る~必見!高周波照射の魅力~

女の人

切らない若返り

スキンケア

切らずに治す方法

顔にしわができていると、実年齢よりも老けて見られるようになってしまいます。加齢による皮膚の衰えが原因になっている場合が多いため、年齢相応の老化現象だと考える人もいますが、シミなどの他の症状が相まって老け見えが助長されてしまうケースが少なくありません。外見が老けてしまうと心まで老け込んでしまいますから、老化現象の進行がさらにスピードアップしてしまう可能性があります。そのようなことになりたくないのであれば、美容外科クリニックを受診してしわ取り治療を受けるようにするのが一番です。以前は、美容整形手術を受けるのは嫌だという理由で、美容外科クリニックの利用を避ける人がたくさんいました。しかし、近年になり、切らない治療方法がたくさん開発されるようになったため、美容外科クリニックの敷居が低くなったと言われています。しわ取り治療についても、今後は切らない方法が主流になっていくだろうと考えられています。

ウルセラ

数年前から、切らないリフトアップ手術として注目を集めている治療方法があります。それは、ウルセラという名前の治療方法です。これは、超音波を用いたしわ取り治療の方法なのですが、レーザーや高周波が届かない皮膚の奥深い部分にリフトアップ効果を及ぼすことができるため、肌の表面にできているしわをスッキリとなくすことができます。このウルセラの最も大きな特徴は、ダウンタイムがほとんど不要である点にあります。メスを用いるフェイスリフト手術やフェザーリフト手術を受けた場合は、かなり長いダウンタイムが必要になります。また、今流行りの注射を用いるしわ取り治療を受けた場合も、ダウンタイムが完全に不要になるわけではありません。しかし、ウルセラの場合は肌の表面が治療の影響を受けないので、ダウンタイムが不要です。超音波の照射を受けた直後からいつも通りに生活することができるため、忙しい女性を中心に高い人気を集めています。